本文へスキップ

まだまだこんなにある花粉症改善サプリ  花粉症情報サイト!つらい花粉症を改善させるお手伝い

                          トップ > 花粉症対策 〜サプリ編〜 > まだまだこんなにある花粉症改善サプリ

まだまだこんなにある花粉症改善サプリ 花粉症対策


まだまだこんなにある花粉症改善サプリ

国民病と言われ、患者数が増加の一途をたどる花粉症だけあって、グッズやサプリメントなどの関連商品も天井知らずで増え続けています。

中には効果のほどが怪しい商品もあり、特にサプリメントは口に入れるものですから、よく吟味の上、安全でより効果的なものを選んでください。

効果が証明されているサプリメントとしては、乳酸菌サプリメントや甜茶エキスなどが代表的ですが、他に効果が期待できるものを何点かご紹介します。


レスベラトロール
ポリフェノールの一種で、特にブドウ由来のものが効果が高いと言われています。

免疫細胞が過剰に反応するのを抑え、正常な状態を保とうとします。

抗体の生成と、花粉症症状を引き起こす化学伝達物質「ヒスタミン」「ロイコトリエン」の放出を、共に抑制する作用を持つ優れものです。


グァバ(シジュウム)
グァバの葉には、鼻水・くしゃみ・かゆみの原因となる「ヒスタミン」の放出を抑える効果があります。

ビタミンB群やタンニンが多く含まれているので、抗酸化作用も強く、免疫力の強化が期待されます。

そのため、花粉症対策のみならず、生活習慣病の予防などにも広く使われています。

煮出し用の茶葉やティーバッグ、エキス、粒状のサプリメントなどの形状で市販されています。


α−リノレン酸
α−リノレン酸は不飽和脂肪酸の一種で、同じく不飽和脂肪酸であるリノール酸とのバランスをとることが大切だと言われています。

アレルギー体質の人には、α−リノレン酸が不足しているという傾向があるので、肉食を控えめにしてリノール酸の摂取を減らし、α−リノレン酸を補うようにしましょう。

体内で生成することができないので、積極的に補給することが大切です。

この成分を摂取するには、シソ油のサプリメントが有効です。

ロイコトリエンの放出を抑えて粘膜の腫れや炎症を改善し、皮膚症状の軽減にも役立ちます。

価格が手ごろで続けやすいのも魅力です。

PR




【関連記事】


→ 花粉症に強いビタミン
→ ミツバチが集めたサプリメント
→ サプリメントを服用する時の注意点