本文へスキップ

花粉症に強いビタミン  花粉症情報サイト!つらい花粉症を改善させるお手伝い

                          トップ > 花粉症対策 〜サプリ編〜 > 花粉症に強いビタミン

花粉症に強いビタミン 花粉症対策


花粉症に強いビタミン

多品目をバランスよく食べビタミンを摂取することは、花粉症対策に限らず健康上とても大切なことです。

それでも、毎日の忙しさに追われて食事がおろそかになってしまったり、偏食がちになったりする時は、上手にサプリメントを利用してビタミンを補いましょう。


ビタミンB群
疲労回復効果などで知られるビタミンB群ですが、花粉症対策にも強い味方です。

ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB12・ナイアシン・ビオチンには、粘膜を保護したり粘膜の健康状態の維持をサポートする効果がありますので、目などのダメージ回復に役立ちます。

特に、花粉症治療でステロイド剤を使用する場合は、ビタミンB2を失いやすくなりますので、食事やサプリメントから意識的に多く摂取するよう心がけましょう。


ビタミンC
美容と健康には欠かせないビタミンC。水溶性なので調理などで失われやすく、現在では多くの人がサプリメントで補っています。

商品も、選ぶのに迷うほど多種多様にありますね。

よく、ビタミンCを多く摂取していると風邪をひきにくくなると言いますが、それはビタミンCが白血球の働きを強め、免疫力を高める力を持つためです。

他にも、ストレスに強い身体を作る、抗酸化作用を持ち活性酸素の生成を抑えるなどの多くの作用があり、これらはすべて花粉症の症状改善にもつながる効果です。

多く摂り過ぎても排出されてしまいますので、サプリメントは使用上の指示に従い効率よく使いましょう。


ビタミンD
アレルギー疾患を持つ患者にビタミンDを摂取させると、症状が改善するという研究結果があります。

ビタミンDは、免疫調整力を持つ重要なビタミンです。

しかし、食事からの摂取だけでは不足しがちなビタミンの代表選手でもありますので、サプリメントを上手に利用すると良いでしょう。

小学校でおなじみの肝油にも多く配合されています。

お子さんでも美味しく食べてビタミンDを摂取できるのでおすすめです。

ビタミンDは、日光に当たることで多く生成されますので、花粉飛散量の少ない日には完全防備で日光浴を。

PR




【関連記事】


→ ミツバチが集めたサプリメント
→ こんなにある花粉症改善サプリ
→ サプリメントを服用する時の注意点