本文へスキップ

試してみる価値ありの花粉症対策食品   花粉症情報サイト!つらい花粉症を改善させるお手伝い

                          トップ > 花粉症対策 〜食品編〜 > 試してみる価値ありの花粉症対策食品

試してみる価値ありの花粉症対策食品 花粉症対策 〜食品編〜


試してみる価値ありの花粉症対策食品

無理に変わった食品を食べなくても、スーパーで普通に買うことができるような、私達が普段口にしている食品の中には、花粉症の予防や症状の軽減に役立つものがたくさんあります。

効果があれば儲けもの!ぐらいの感覚で、少し意識的にメニューに取り入れたり、工夫をしてみてはいかがでしょうか。


ココア・チョコレート
ココアやチョコレートの原料であるカカオは、赤ワインなどよりも多量のポリフェノールを含んでいますので、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用を持ちます。

そのため、アレルギー症状の軽減だけでなく、成人病対策やストレス抑制、炎症の回復などに役立つ優秀な食品なのです。

もちろん、食べすぎ飲みすぎには注意が必要ですが、他の食品と比べてココアやチョコレートが太りやすいということもありません。


青魚
サバ、イワシ、アジ、サワラなど、おいしくてお財布にも優しい青魚。

これらの魚に豊富に含まれるEPAやDHAという成分は、血液サラサラ効果ではおなじみですが、免疫活動を正常化しアレルギー症状を緩和させる働きも持っています。

いずれの成分も、体内で生成することができないので、食品から摂らなければなりません。

肉などの動物性脂質を過剰摂取しがちな現代の食生活では、意識的に魚類を食べてバランスをとる必要があります。


スパイス・ハーブ
辛いものや刺激の強いものは、花粉症の大敵なのでは?と思うかもしれませんが、スパイスを使った料理イコール激辛料理、という訳ではありません。

カレーにもスパイス類がたくさん使われているので、辛すぎないものなら却って花粉症には良いと言われているぐらいです。

抗酸化作用のある成分を含むクローブ、オールスパイスやローズマリー、身体を温めて自律神経の働きを促すショウガやシナモン、つらい鼻の症状をスッキリさせるターメリック、ペパーミントなど、スパイスやハーブには花粉症対策に役立つものがいっぱい。

普段のお料理に加えて、ワンランク上のメニューができれば一石二鳥ですね。

PR




【関連記事】


→ ファイトケミカルで免疫力アップ!
→ 花粉症の強い味方!ポリフェノール
→ このお茶期待大!甜茶とべにふうき