本文へスキップ

ファイトケミカルで免疫力アップ!   花粉症情報サイト!つらい花粉症を改善させるお手伝い

                          トップ > 花粉症対策 〜食品編〜 > ファイトケミカルで免疫力アップ!

ファイトケミカルで免疫力アップ! 花粉症対策 〜食品編〜


ファイトケミカルで免疫力アップ!

最近注目を浴びているファイトケミカルとは、主に野菜や果物に含まれる、従来の栄養素以外の機能性成分です。

「ファイト」は、「fight」ではなく「phyto」で、ズバリ「植物・植物由来の」を意味します。

本来は「フィト」と読むようですが、体内で戦う成分という意味で、「fight」のイメージも付け足したかったのかもしれませんね。

代表的なのは、何といってもポリフェノールです。

種類が多いので、他項で詳しく触れることにして、ここではその他の花粉症に有効なファイトケミカルをご紹介します。


和食に大いに取り入れたいβ−カロチン
ファイトケミカルは、植物自身が害虫や紫外線などから自らを守るために作り出している成分で、赤や黄色、橙(だいだい)色、紫などの色素はその代表格です。

抗酸化作用があり免疫力アップに役立つβ−カロチンは、体内では生成できないので食物で取り入れるしかありません。

ニンジン・カボチャ・ホウレンソウ・ブロッコリー・シソ・春菊・小松菜など、和食にも取り入れやすい野菜に豊富に含まれ、熱を加えても損なわれることがありません。

油との相性も抜群です。


ガンに効く!?で話題のβ−グルカン
キノコ類・海藻類・酵母などに多く含まれるβ−グルカンは、ガン抑制などの分野で大きく期待されているため、非常に研究が進んでいます。

体内に侵入した異物や細菌を排除する力を持ち、免疫系の過剰反応を鎮めて正常な状態に戻すのに役立ちます。

キノコに関して言えば、ほとんどの種類に含まれていますので、色々なメニューに使えます。

低カロリーなのも嬉しいですね。


バナナの香りで花粉症予防
何年か前に、バナナが花粉症に効くとTVで紹介され、スーパーの店頭からバナナが消えたことがありました。

食べて効くというのはマウスでの実験レベルの話だったのですが、確かにオイゲノールというバナナの香り成分には、白血球を増強させ免疫力をアップさせる効果があります。

よく熟れたバナナには、ポリフェノールも増えますので、花粉症には一石二鳥ですね。

PR




【関連記事】


→ 体質改善に効果あり!ヨーグルト
→ 花粉症の強い味方!ポリフェノール
→ 試してみる価値あり花粉症対策食品